A《リアル24》Ver.6のご紹介

 【2】 データの受信と保存

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

《リアル24》は、
    @リアルタイムのデータを取得し、
    Aリアルタイムでトレードグラフを描かせ、
    B条件表に従って仕掛けのタイミングで取引マークを出す。
    Cまた売買ルールに従って決済の取引マークを出す。
    Dユーザーは取引マークを見てトレードする。
ことが日々の役目です。 《リアル24》のユーザーが毎日することを紹介します。

@受信開始


《リアル24》でリアルタイムデータを受信するには、次の順序でプログラムを起動します。
  1. 「マーケットスピード」を起動し、ログインする。

  2. 「RSS」を起動し、「RSS接続中」であることを確かめたら、

  3. 「リアル24V6」アイコンをダブルクリックして、《リアル24》を起動する。


  1. 「受信開始」をクリック。


  2. 自動的にエクセルが起動し、指定したシート( realAll.xlsx)がエクセルに読み込まれます。

  3. シートに各銘柄のリアルタイムデータが表示されます。(この時刻は9:00 より早い8:24だったので、現在値は表示されていません。)

    データがエクセルに表示されたら、9:00になればリアルタイムデータを受信していきます。


  1. ソフトバンクの現在時刻は 8:38と表示されています。

  2. 「現在時刻」欄には03:00と表示されています。これは「TOPIX先物」の時刻です。

    TOPIX先物の更新時刻をもって、エクセルシートが受信している最新の時刻とみなしています。

    ただ先物の場合は9:00以降にならないと、現在時刻は変化しません。前日の最後の時刻(深夜の3:00)のままになっています。


  3. コントローラーが受信できる準備ができたら、自動的に「トレードグラフ」の画面が起動します。

  4. まだ8:38なので、今日のX分足のグラフは描画されていません。(DTKB60の昨日までのX分足が描画されています)


  5. 9:00になったのでリアルタイムデータの受信が始まります。

    「現在時刻」は 9:00 と表示されています。

  6. 2001(日経先物)、9:00には値がついていますが 、

  7. 1001(日経225)はまだ値がついていません。

    この後「受信ストップ」ボタンをクリックするまで、リアルタイムデータが受信され続けます。


  8. リアルタイムのデータを受信するたびに, トレードグラフは更新されていきます。

    図は9:06現在の、5003(日経ミニ3分足)のグラフです。

    9:00から3本の3分足が追加されています。

A15:15になったら受信をストップする


15:15の日経先物の取引を最後に一日の立会いが終了します(2011年2月14日以前は15:10が大引けだった)。データコントローラーの株価ボードの現在時刻は「15:15」を最後にして更新されなくなります。

日経先物(ミニ)の夜間立会いは16:30から始まり、翌日深夜3:00に終わります。15:15になっても「受信ストップ」をせずに、そのまま受信してもかまいません。この場合は、15:15〜16:30までの間は受信データがないので、実際には受信をしていません。

ただ停電など予想外のトラブルが発生することもあるので、15:15になったら、「受信ストップ」ボタンをクリックしてエクセルからのデータ取得を終了し、「分足データを保存」することをお勧めします。

この場合は、「分足データを保存」した後、「受信開始」ボタンをクリックして、16:30からの夜間データの受信を開始します。

Bグラフ画面を終了する


8グラフ画面もリアルタイム・モードで動いていますが、もはやリアルタイムデータは更新されてないので、0.2秒ごとにグラフが描き直されることはありません。

「終了」するか、グラフをまだ検討するのであれば「リアルOFF」にして下さい。

CRSSを終了する

デスクトップのタスクバーの右下に「RSS」のアイコンがあるので、これを右クリックし、「終了」をクリックします。

「RSS」は切断されます。(Dのマーケットスピードを終了するだけでもよい。)


Dマーケットスピードを終了する


  1. マーケットスピードの画面の右上に「ログアウト」の文字があるので、これをクリックし、

  2. ログアウトの確認に「はい」と答えて、ログアウト(切断)します。

  3. または、「×」ボタンをクリックすれば、ログアウトの確認をせずにマーケットスピードは終了します。


E分足データを保存する


《「データコントローラー」の「保存データ」ボタンをクリックして、今日受信したリアルタイム・データを保存分足として保存ます。

「保存」は「リアルタイムデータ」そのままの形ではなく、「X分足」として保存されます。>


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..