E《デンドラ》のサポートについて
 E《デンドラ》のサポートについて

HP目次へ.. 紹介の目次.. 前頁へ.. 次頁へ.. Dendoraヘルプ(マニュアル)

《カナル》を発売したのは、1996年2月のことです。《デンドラ》はそれから8か月後の1996年10月に発売しました。《デンドラ》の役割は主として次のものです。
  1. 過去の波動を採集...して、

  2. 波動を1000パタンに分類し、パタンの統計をとる...ことで、波動パタンファイルを作る。波動パタンファイルは《デンドラ》セットアップCD-ROMに入っているし、HPからダウンロードすることもできます。

  3. グラフ上に...波動パタンからわかった上限線・下限線を表示して、次の波動の大きさの検討をつける。

  4. 波動を検索する...波動パタンの検索と上限線・下限線の検索ができる。

《デンドラ24》の役割は単純にして明快です。したがってユーザーからの質問はほとんどない状況です。

【1】サポートとはヘルプのどこを見ればよいのかを回答することです

《デンドラ》の操作の仕方や、《デンドラ》でできることは、ヘルプに網羅されています。 ヘルプは知りたいことに応じて、次の分野のヘルプを用意しています。
  1. 《デンドラ》操作事典の目次をみれば、どこを参照すればよいのかの見当が付きます。90章あります。(ユーザーでなくてもヘルプを読めるのでHPでご覧ください)

  2. デンドラ波動事典。これは《デンドラ》に付属している波動パタンについて解説したものです。これを読むことによって、波動パタンや上限線・下限線についての理解が進みます。35章あります。

    上記のヘルプを参照しても、問題が解決しない場合はメールで質問してしてください。電話での質問は基本的にいたしません。(2分以内に終わるものならOKです)

    メールで質問が寄せられたとき、見るべきヘルプの番号(ヘルプには章ごとに番号が振られています)を回答しますから、当該の番号の章をお読みください。必ず問題は解決します。

  3. 質問は明瞭・簡潔にお願いします。@何についての質問なのか?Aどういう操作をして行き詰まっているのか?Bどういう症状がでているのか?がわからないと回答することができません。次にメールに書くべき内容を掲げているのでご覧ください。

【2】トラブルの解決のしかたの質問メールの内容

  1. 何をしようとしているのか?
  2. どの画面(画面の最上部に画面のタイトルがあります)で、
  3. どういう操作をしたときに、
  4. どういうメッセージがでているのか?

    を教えてください。コメントと、原因と解決のために見るべき操作事典のヘルプの番号を回答します。

【3】波動の採集や分類のしかたについての質問メールの内容

    波動パタンファイルが付属しているので、自分で波動を採集したり分類したりする人は稀です。したがって質問を受けることは滅多にありませんが、以下のことをメールで連絡してください。

  1. いつからいつまでの期間の波動を採集しようとしているのか?
  2. 何%波動を採集・分類しようとしているのか?

    これらについては、そのままメールでご質問下さい。コメントと見るべき操作事典や波動事典のヘルプの番号を回答します。


HP目次へ.. 紹介の目次.. 前頁へ.. 次頁へ.. Dendoraヘルプ(マニュアル)