4003《アラーム》Ver.5のご紹介B
 《アラーム24》 Ver.5 のご紹介...Bグラフを描かせてみよう

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

@いつでもグラフを見ることができる


アラームグラフは、リアルタイムデータを受信していないときでも見ることができます。

  1. 「グラフ」ボタンをクリック。


  2. 前回グラフにしていた銘柄が描画されます。

    2画面のどちらも8058「三菱商事」ですが、

    左の画面は@日足で、A条件表はNo.69「4平均線突破買い」を使い、B陰陽足のサイズは(6倍)で描画しています。

    右の画面は@5分足で、A条件表はNo.87「パラボリック」を使い、B陰陽足のサイズは(8倍)で描画しています。

    これが前回グラフにしていた状態です。


  3. リアルタイムデータを受信中に「グラフ」を起動することができます。


  4. 当日受信しているデータを使って、グラフが描かれます。


  5. グラフ画面のメニューやツールバーの絵をクリックして、グラフの内容を変えることができるのは《カナル24》と同じです。

A一時的にX分足を変更することができる


右図の右画面では9432「NTT」の5分足を描画しています。

これを他の分足(1分足・2分足・3分足・・・15分足・30分足・60分足)で描画することができます。

  1. ツールバーの「F」の絵をクリックするか


  2. メニューの「日分」→「X分足を変更する」をクリック。


  3. 「X分足へ変更」の画面が現れます。

    現在は「5分足」を描画しているので、「5分足」に黒丸がついています。

    「3分足」で描画したいなら、「3分足」をクリックし、

    「変更する」ボタンをクリック。


  4. 当日分は「3分足」で描画されます。

    しかし毎日受信終了後に「5分足」を保存しているので、昨日のグラフは「5分足」で描かれています。


  5. すべてを「3分足」で描かせるには、メニューの「日分」→「当日分だけを描画」をクリックします。


  6. 当日分の「3分足」が描画されます。

    この後は、銘柄を変更しても「3分足」で描画されます。

  7. 日足のグラフは「当日分だけ描画」することはできません。(そうする意味が無い)


  8. 元の「5分足」のグラフに戻すには、ツールバーの「R」の絵をクリックするか

    メニューの「日分」→「分足(リアルタイム)」をクリックします。


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..