条件表の設定例   (拡張8)No.20... 日経平均用BS(週足)

条件表設定例の目次へ... 前頁へ... 次頁へ...
                 ●(拡張8)条件表は《カナル24》の「アップデート」からダウンロードできます。


(99.10.22) 17438 (-9) 5.6億株

昨日東京市場が懸念したNYでしたが、10297ドル(-94)とさほどの下げにはなりませんでした。ナスダックは+13P高く2801P。朝方の外国証券の注文は、売り2750万株・買い2900万株で+150万株の買い越し。

NTTグループがBSデータ放送へ進出すると報道され、ドコモ・NTTデータが大幅高、NTT本体は放送事業はできないのですが、子会社の株価が上がればこれにつれて上昇するという図式です。もっと上昇したのは、放送が本職の日テレ・TBSでした。

今月は20数本の投信が設定されるという話でしたが、投信が買う銘柄は限られており、慢性的に値上がり銘柄数は値下がり銘柄数に劣るという状況が続いています。これが逆転せねば日経平均の上昇はないのですが、発表される中間決算はよいし、今日の読売新聞の代表企業100社のアンケートでも94社が景気は底打ちしたと答えていますから、一握りの銘柄に集中することは、しだいに薄れていくものと思われます。



《Qエンジン》を使って、週足の条件表を生成してみました。初めに買いの条件表を生成させ、ついで売りの条件表を生成させ、あとで1つの条件表にまとめました。

特に設定する上で問題になる点はないと思いますが、数値を見たい行には、「印字」を「する」にして、「印字タイトル」「印字形式」を設定して下さい。

上記の条件表で週足グラフを描くと、図のような位置で買い・売りのマークがつきます。



株式会社 東研ソフト