1000 チャート事典

  [1000] チャート事典(用途別)


《カナル24》シリーズでは、非常に多くの加工(チャート)が利用できます。1つ1つのチャートの解説は「条件表の設定の画面」で、知りたい「加工」をクリックしておいて、「解説」ボタンをクリックすれば、当該のチャートの解説を読むことができます。

■ 用途別の目次 ■ [読み索引] [加工の目次][ユーザー情報へ]


現象内容加工

 線を上回った
 線を下回った

@ 株価が「目標値(E値上値)」を上回ったら売りの設定1011 目標値
A 株価がE値・V値・N値のどれかを上回ったら売りの設定1011 目標値
B 登録表示の設定1071 登録表示
C 池田ベクトルの設定1007 先行
D 長大陽線の重要ポイントの水準を描画する設定1114 陽線重要P
E 株価が陰線の重要ポイントの水準を上抜いた日に買いの設定1115 陰線重要P
F 株価が75日平均線を上抜いたら買いの設定1100 クロス日数
G 下から下限線を上抜いたら買いの設定1102 位置日数
H 13日相対力の偏差帯による買い・売りの設定1094 偏差帯
I 株価が抵抗帯を突破したら買い・売りの設定1090 抵抗帯
J 株価が高値傾向線を突破したら買いの設定1117 高傾向線
K 株価が安値傾向線を突破したら売りの設定1118 安傾向線

 2線がクロスした
 ゴールデンクロス
 デッドクロス

@ コスト線と株価平均線の逆転を見る設定1002 コスト線
A MACDの設定1003 平滑平均線
B 過去比率のコポック平均がクロスした設定1005 コポック平均
C 転換線が基準線を上回ったら買い・下回ったら売りの設定1010 基準線
D 株価が「安値傾向線」を下回ったら売りの設定1012 傾向線
E 株価が傾向線のどれかを突破したら売り(または買い)の設定1012 傾向線
F 9日ストキャスティクスとDライン・スローDラインの設定1052 ストキャスティクス%D
G デッドクロスして50日以上経過していたら買いの設定1100 クロス日数
H 株価が75日平均線を上抜いたら買いの設定1100 クロス日数
I 下から下限線を上抜いたら買いの設定1102 位置日数
J TI指数の設定1041 過去比率
K 13日相対力の偏差帯による買い・売りの設定1094 偏差帯
L 25日線と75日線がデッドクロスした日付を取り出す 1155 日付取出し

 2線の関係を
 調べる

@ 25日相関係数の設定1081 相関係数
A 125日前レシオケータの設定1082 レシオケータ
B 共通銘柄を変更する1082 レシオケータ
C 25日回帰係数の設定1083 回帰係数
D 25日収益率の回帰係数(ベータ値)の設定1083 回帰係数
E 2銘柄間のサヤ取りの設定1121 a−b
F 9日順位相関と9日V相対力からの買いの設定1103 最大日数

 線が、
 上向いた・上向き中
 下向いた・下向き中

@ 転換線が上向いたら買い・下向いたら売りの設定1009 転換線
A 13日ベクトルの向きによる売り・買いの設定1043 ベクトル
B 9日順位相関と25日順位相関の設定1044 順位相関
C 上限線・下限線の向きを利用する設定1097 帯下値
D 順位相関の向きによる買い・売りの設定1101 向き日数
E 平均線の向き日数による買い・売りの設定1101 向き日数
F 仲値線が長く横這いしているとき買いの設定1105 横這い日数
G 25日回帰曲線が下向きになったとき、前日の回帰曲線の値を取り出す1156 日付数値

 上昇転換した
 下降転換した

@ 3本新値本数が-10以下で買い、+10以上で売りの設定1030 新値本数
A 3本新値足が陽転して25日以内の押し目買いの設定1031 新値日数
B 順位相関のカギ足の設定1032 カギ足
C 10円枠のP&Fの設定1035 P&F
D 6日HL転換による買い・売りの設定1036 HL転換
E パラボリックの設定1038 パラボリック
F 終値を使ったパラボリックの設定1039 パラボリックC
G 9日+DMIと-DMIの設定1049 DMI
H ADXと+DMI,-DMIの設定1050 ADX
I 9日足の設定1111 株価始値
J 3日平均足と25日平均足の設定1096 ボックス帯
L 裏足の設定1096 ボックス帯
M 最も愛用しているスタンダードな設定1044 順位相関
N コマ足が陽転したら買い、陰転したら売りの設定1116 コマ足
O トゥルーレンジの上限線を突破したら買い・下限線を突破したら売りの設定1181 Vボラストップ
P アルーン・オシレータが0以上になったら買い・0以下になったら売りの設定1182 アルーン・オシレータ
Q アルーンUpとアルーンDownがGクロスしたら買い・Dクロスしたら売りの設定1183 アルーン・インジケータ

 前の高値を、
 上抜いた
 下抜いた

@ カギ足肩抜きが陽転してから30日以内の押し目買いの設定1033 カギ足肩抜き
A 直前の波動の高値を上抜いた日に買いの設定1075 主な高値
B 直前の波動の安値を下抜いた日に売りの設定1076 主な安値
C カギ足肩抜きが陽転してから1〜2本目の押し目買いの設定1034 肩抜本数

 帯の中に入った
 帯を突き抜けた

@ 遅行線が抵抗帯の上にでた日に買いの設定1008 遅行線
A 抵抗帯と帯下値の設定1090 抵抗帯
B 株価が抵抗帯を突破したら買い・売りの設定1090 抵抗帯
C 3日ピボットで順張りの買い・売りの設定1091 ピボット
D 12日ピボットで逆張りの買い・売りの設定1091 ピボット
E 25日平均線の偏差帯の設定1094 偏差帯
F 25日平均線のボリンジャーバンドの設定1094 偏差帯
G ハイロー帯の設定1095 ハイロー帯
H 上から抵抗帯の中に入り15日経過したら買いの設定1102 位置日数
I 下から下限線を上抜いたら買いの設定1102 位置日数
J 13日相対力の偏差帯による買い・売りの設定1094 偏差帯

 X日間の、
 新高値・新安値
 になった

@ 75日間の新高値を取った日に買いの設定1007 先行
A 179日前インジケータの設定1037 インジケータ
B 株価が新高値になったら買いの設定1103 最大日数
C 株価が新安値のとき買いの設定1104 最小日数
D 「日経平均用'96」による売り・買いの設定1043 ベクトル

 X日間の、
 最大値・最小値を
 取出したい

@ 75日間の新高値を取った日に買いの設定1007 先行
A 出来高が50日間の最高出来高の1/20以下になったら買いの設定1020 最大値
B 信用残がピーク時の30%になったときに買いの設定1020 最大値

 波動に注目する

@ 下値が切り上がっている設定1021 最小値
A 主な株価の設定1070 主な株価
B 主な日柄の設定1072 主な日柄
C サイクルの設定1073 サイクル
D IR高安の設定1074 IR高安
E 連続して高値波動が切り上がったとき売りの設定1106 高値波動
F 連続して安値波動が切り下がったとき買いの設定1107 安値波動
G K相対のピークが切り下がったときに売りの設定1106 高値波動
H K相対のボトムが切り上がったときに買いの設定1107 安値波動
I 直前の波動の高値を上抜いた日に買いの設定1075 主な高値
J 主な高値の切り上げ率が+10%〜+50%までのものに限定する設定1075 主な高値
K 直前の波動の安値を下抜いた日に売りの設定1076 主な安値
L 波動が「はらみ」になっているときに限定する設定1076 主な安値
M 9日順位相関と9日V相対力からの買いの設定1103 最大日数
N 最も愛用しているスタンダードな設定1044 順位相関

 株価は、
 大きく動いた
 動きが小さい

@ 株価平均線の収束を見る設定1001 平均線
A 25日間の株価上昇率が40%以上のとき売りの設定1022 上昇率
B 25日間の株価下落率が-30%以下のとき買いの設定1023 下落率
C 75日間の株価変動率が12%以下(株価が動いていない)のとき買いの設定1024 変動率
D 25日HSボラを描画する設定1025 HSボラ
E 株価の前日比較の設定1040 過去増減
F 株価の前日比率の設定1041 過去比率
G 主な高値の切り上げ率が+10%〜+50%までのものに限定する設定1075 主な高値
H 20日CCI・100を超えたら買い、100以下になったら手仕舞いの設定1054 CCI

 ある日からの
 経過日数を調べる

@ 直前の高値から30日以上経過しているときに買いの設定1077 主な高値の日
A 直前の安値から40日以上経過しているときに買いの設定1078 主な安値の日
B 平均線の向き日数による買い・売りの設定1101 向き日数
C 仲値線が長く横這いしているとき買いの設定1105 横這い日数
D 株価が新高値になったら買いの設定1103 最大日数
E 9日順位相関と9日V相対力からの買いの設定1103 最大日数
F 株価が新安値のとき買いの設定1104 最小日数
G 株価が新安値のとき買いの設定1104 最小日数

 株価は、
 高すぎる
 安すぎる

@ 42日A相対力と9日V相対力で買いの設定1042 相対力指数
A 13日K相対力で売り・買いの設定1051 K相対力
B 9日順位相関と25日順位相関の設定1044 順位相関
C 9日ストキャスティクスとDライン・スローDラインの設定1052 ストキャスティクス%D
D 篠原CRとCベルトの設定1046 篠原CR
E 12日サイコロジカルの設定1047 サイコロジカル
F 12日オシレータと25日オシレータの設定1048 オシレータ
G カイリ率の注意水準の設定1079 注意水準
H 順位相関と株価の注意水準の設定1079 注意水準
I K相対のピークが切り下がったときに売りの設定1106 高値波動
J K相対のボトムが切り上がったときに買いの設定1107 安値波動
K 主な高値が切り上がっているときに順位相関が低くなったら買いの設定1075 主な高値
L 主な安値が切り上がっているときに順位相関が低くなったら買いの設定1076 主な安値
M カイリ率による売買マークの設定1080 カイリ率
N 9日順位相関と9日V相対力からの買いの設定1103 最大日数
O 「日経平均用'96」による売り・買いの設定1043 ベクトル
P 5日変動の14日VL相対力で売り・買いの設定1053 VL相対力

 足型を見つける

@ 足型を指定する設定1110 足型
A 1日の値巾が大きい日の設定1112 株価高値
B タクリ足で買い・トウバ足で売りの設定1113 株価安値
C 裏足の設定1096 ボックス帯
D 陰陽足の実体が株価の10%以上の長さがある設定1133 絶対値
E 過去6日間のうちに陰線が5本以上ある設定1151 合致回数
F 三点同事の足型の設定1121 a−b

 出来高に注目

@ 株価の25日平均と出来高の5日平均を描画する設定1001 平均
A 42日A相対力と9日V相対力で買いの設定1042 相対力指数
B 25日ワコーVRの設定1060 ワコーVR
C 平滑化した25日ワコーVRの設定1060 ワコーVR
D 大和VRでの買い・売りの設定1061 大和VR
E 出来高倍率での買い・売りの設定1062 出来高倍率
F 出来高回転率の設定1063 出来高回転率
G 出来高が「予想出来高」を上回ったら買いの設定1064 予想出来高

 演算子の使い方

@ 25日平均と75日平均の平均値を計算する設定1120 a+b
A 9日平滑平均と25日平滑平均とMACDの設定1121 a−b
B 2銘柄間のサヤ取りの設定1121 a−b
C 三点同事の足型の設定1121 a−b
D 売買代金の設定1122 a×b
E 一値当り出来高の設定1123 a÷b
F 順位相関の単位を0〜100に変更する設定1124 +定数
G 相対力の単位を-100〜+100に変更する設定1125 −定数
H 配当利回りを計算する設定1126 ×定数
I 売買代金の桁数を減らす設定1127 ÷定数
J 17日勢力線の設定1128 +値割合
K 25日の陰陽ボリュームレシオの設定1129 +−倍率
L OBV線の設定1130 +−符号
M 3線の最上位の線を上抜く設定1131 大きい値
N 3線の最下位の線を下抜く設定1132 大きい値
O 陰陽足の実体が株価の10%以上の長さがある設定1133 絶対値
P 25日平均線を四捨五入する設定1134 四捨五入
Q 25日平均線の標準偏差が大きいとき買いの設定1135 標準偏差
R 平方根の設定1136 平方根
S 本来のOBV線の設定1137 累計
21. 75日OBV線の設定1137 累計
22. 3本の平均線の平均の設定1138 行総和
23. X100-100の設定1139 X100-100
24. LOGの設定1140 LOG
25. N乗の設定1141 N乗
26. 逆数の設定1142 逆数
27. 小数切捨ての設定1143 小数切捨
28. 「加工なし」の設定1150 加工なし
29. 5本の平均線のうち2番目に高い平均値を取り出す設定1119 行順位値

 グループを利用

@ 株価がE値・V値・N値のどれかを上回ったら売りの設定1011 目標値
A 株価が傾向線のどれかを突破したら売り・買いの設定1012 傾向線
B 12日オシレータと25日オシレータの設定1048 オシレータ
C カイリ率による売買マークの設定1080 カイリ率
D ABCの3グループの売買マークの設定1152 グループ
E 5つのグループが買いマークを出していたら真の買いとする設定 1144 買いG個数
F 3つのグループが売りマークを出していたら真の売りとする設定 1144 売りG個数
G Aグループで設定している買い条件をBグループでも使う設定 1146 G買い利用
H Aグループで設定している売り条件をB・C・Dグループでも使う設定 1146 G売り利用
I Aグループで設定している売買条件をBグループでも使うが、Aグループの売買マークは出さない設定 1147 G売り無効

 合致回数を利用

@ 3日連続して順位相関が-90以下の設定1151 合致回数
A 順位相関が-90以下の日が、5日間のうち3日(3回)あるの設定1151 合致回数
B 過去6日間のうちに陰線が5本以上ある設定1151 合致回数

 売買マークの個数
 をカウントする

@ 6つの買い条件のうち5以上が満足していたら買いマークを出す設定 1153 買い個数
A 6つの売り条件のうち5つ以上が満足していたら売りマークを出す設定1154 売り個数
B 5つのグループが買いマークを出していたら真の買いとする設定 1144 買いG個数
C 3つのグループが売りマークを出していたら真の売りとする設定 1144 売りG個数
D 過去20日間に買マークを出した日が5回あれば真の買いの設定 1066 期間買い数
E 過去20日間に売りマークを出した日が3回あれば真の売りの設定 1066 期間売り数
F 売買マークを出す日を3日間延長する設定 1065 売m延長

 日付取出と
 日付数値

@ 25日線と75日線がデッドクロスした日の25日平均線から+60%上昇したら売り、-60%下落したら買いの設定1155 日付取出
A 25日回帰曲線のピークの値から-25%以上下落したら買いの設定1156 日付数値
B 小波動のピークの日の5日平均出来高を取り出す設定1158 ピーク日付
C 小波動のボトムの日の9日順位相関の値を取り出す設定1159 ボトム日付
D Aグループの買いマークがでた日から25日が経過しているとき、Bグループの買いマークを出す設定1145 G買い日付
E Aグループの売りマークがでた日から50日が経過しているとき、Bグループの買いマークを出す設定1145 G売り日付
F 小波動のピークの日から5日以内に株価が25日線を割り込んだら売りの設定 1109 当日日付

 市場全体の動き

@ 値上り銘柄数の25日平均の設定1160 値上り銘柄数
A 値下り銘柄数の25日平均の設定1161 値下り銘柄数
B 25日騰落レシオの設定1162 騰落レシオ
C 25日値付き率の設定1163 値付き率
D イールド・スプレッドの設定1164 イールド・スプレッド
E イールド・レシオの設定1165 イールド・レシオ
F 日経PERの設定1166 日経PER
G 日経利益の設定1169 日経利益
H 短期金利の設定1167 短期金利
I 長期金利の設定1168 長期金利

 業績から銘柄を
 見つけたい

@ 予想一株利益が20円以上の設定1170 一株利益
A 予想一株利益が20円以上で、前期より増加の設定1170 一株利益
B 予想一株配当が10円以上の設定1171 一株配当
C 配当利回りが2.0%以上の設定1171 一株配当
D 資本金が200億円以下の設定1172 資本金
E 出来高が発行株数の5%以上で売りの設定1173 発行株数
F 額面が500円の設定1174 額面
G 一株純資産が500円以上の設定1175 一株純資産
H 利益伸び率が10%以上の設定1176 利益伸び率
I PERが25倍以下の設定1177 PER
J PBRが1.5倍以下の設定1178 PBR
K ROEが8%以上の設定1179 ROE





[加工の目次] [用途別の目次] [ 読み索引 ] [ユーザー情報へ]


株式会社 東研ソフト ……執筆:坂本 正治