1095 チャート事典

  [1095] ハイロー帯


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

意味

グラフは4534 持田薬の「ハイロー帯」です。図の紺色の線は@ザラバ高値の12日平均(上限線)と、Aザラバ安値の12日平均(下限線)です。上下2つの線を合わせて「ハイロー帯」といいます。

このように2つの線がセットになっているチャートには、 抵抗帯ピボット定数帯%巾帯偏差帯ハイロー帯があります。

ザラバ高値の平均線とザラバ安値の平均線の2本を使って、トレンドの転換を知るために、HL転換があります。これは「トレンドが転換してから何日経過しているか」を計算しました。「ハイロー帯」は、主として、株価とハイロー帯の「位置日数」を計算します。

規則 (ハイロー帯)

元データ株価
副データなし
加 工株価のザラバ高値およびザラバ安値の平均線を2本描く(上下2つの線の値を計算する)
パラメータ×%
単 位元データと同じ単位(円)
使用例・3日平均ハイロー帯
12日平均ハイロー帯



計算方法

ハイロー帯は「帯」ですから、上下2本の線があります。2本の線を上限線・下限線とすると
ハイロー帯の元データは「株価」に限られます。出来高などのデータにはザラバ高値・安値はないからです。

図は、12日ハイロー帯です。
  1. No.15〜No.4の12日間のザラバ高値の平均は728円。ザラバ安値の平均は710円になります。これが上限線(高値)と下限線(安値)です。

  2. 同様にして、No.14〜No.3の日の12日平均は、高値が731円、安値が713円になります。

設定例@ 25日ハイロー帯の設定



設定のポイント

No.3線 25日ハイロー帯を計算し、紺色で描画する。上限線の値を「印字」する。
No.4線 ハイロー帯は上下2本の線から成り立っていますが、「印字」を「する」と設定したときは、上にある線の値を表示します。もし下限線の数値を見たいときは、No.5行のように、「帯下値」を使います。
No.5線 75日ハイロー帯を計算し、深緑で描画する。
No.6線 株価と25日ハイロー帯の位置日数を計算する。株価(終値)が上限線を突破した日または翌日に買い。(位置日数は1〜2が、当日またはその次を表す。)
No.7線 株価と75日ハイロー帯の位置日数を計算する。株価(終値)が下限線を上抜いた(上限線は上抜かない)当日または翌日に買い。(位置日数は0.001〜0.002が、帯の中に入った当日またはその次を表す。)



グラフ@

25日と75日のハイロー帯

1851 大木建の25日ハイロー帯(紺色)と75日ハイロー帯(深緑)のグラフです。

買いマークは、25日ハイロー帯の上につき抜けた日または翌日で、かつ75日ハイロー帯の中に入った日または翌日なので、図のような位置で買いになります。

当然のことながら、25日ハイロー帯は75日ハイロー帯より下方にあります。



目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..