1090 チャート事典

  [1082] レシオケータ


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

意味

図は6502 東芝とTOPIX(紺色折れ線)の2つのグラフです。同じ画面に、異なる2つの銘柄を同時に描画すれば、動きが同じか、異なっているかの比較がしやすくなります。

TOPIXと東芝は基本的には同じ歩調で動いていますが、同じ割合で動いているわけではありません。東芝の株価はTOPIXを基準にして、これよりも強い動きなのか、弱い動きなのかを、知るひとつの方法は、@ある時期のTOPIXと東芝の値段の関係を調べ、Aその後この値段の関係がどうなってきたかを調べることです。

図のAは今から125日前の日ですが、この日のTOPIXは1490ポイント、東芝の終値は934円でした。グラフの最新日の値段を見ると、TOPIXは1255ポイント、東芝の終値は697円になっています。TOPIXは1490→1255へ-15.8%の下落をし、東芝は934円→697円へ-25.4%の下落をしています。東芝はTOPIXより大きく下げたわけです。このようにTOPIXと東芝のそれぞれの上昇率(あるいは下落率)を計算して、数値を比較すれば、どちらがより強い(弱い)動きであるのかがわかりますが、これはやや面倒なことです。

レシオケータは、この例でいえばAの日(125日前)のTOPIXと東芝の関係を計算します。Aの日の東芝は934円・TOIPIXは1490Pであったので、東芝の株価はTOPIXの934/1490=0.6268の大きさです。この後東芝とTOPIXが同じ割合で動いていくならば、常に東芝/TOPIXの値は0.6268が維持されるのですが、実際にはそうはいきません。グラフの最新日の東芝は697円・TOPIXは1255Pなので、697/1255=0.5554 になっています。東芝はTOPIXに比べて、より小さく(安く)なっています。

0.6268とか0.5554の数字を比較するのも面倒なので、0.6268を100とするなら、0.5554は0.5554/0.6268×100の計算によって、88.6になります。これによってAの東芝とTOPIXの値段の関係を100としたとき、最新日の値段の関係は88.6に変化した。東芝のほうが11.4ほど余計に下落した。ということがわかります。

Aの日以降のそれぞれの日のレシオケータを計算し、グラフにすると、 ことがわかります。

規則 (レシオケータ)

元データ株価
出来高
信用買残・売残
共通銘柄終値
No.1〜No.150線
副データ元データとおなじもの 
加 工何日前の元データと共通銘柄の比率を100にして、それ以前・以後のデータを換算する
パラメータ×日前を基準にする
単 位%(0%〜999%)
使用例・株価とTOPIXの250日前基準のレシオケータ

計算方法

レシオケータは次の算式によって計算します。

レシオケータ=A銘柄の株価÷B銘柄の株価÷基準日の比率×100

図は、10日前を基準日としたレシオケータです。
  1. 最新データから1日前を基準日とするなら、No.10の日のA銘柄の株価は1033円、B銘柄の株価は1256円なので、比率は1033÷1256=0.8225となります。

  2. No.10のレシオケータは、0.8225÷0.8225×100=100となります。
  3. No.9のレシオケータは、1014÷1267÷0.8225×100=97.3
  4. No.8のレシオケータは、1022÷1249÷0.8225×100=99.5となります。
  5. No.11のレシオケータは、1060÷1262÷0.8225×100=102.1です。

設定例@ 125日前を基準にしたレシオケータの設定



設定のポイント
No.2線 元データにC1002(TOPIX)を使い、これを紺色で描画する。(これは他の銘柄の動きと対比するためで、レシオケータの設定には直接の関係はない)。
No.3線 株価とC1002(TOPIX)の125日前オシレータを計算し、描画する。

グラフ@

条件表では、「株価」と「C1002」のレシオケータを計算しています。「株価」とは、グラフを描画する前に選択していた銘柄の株価であり、C1002(TOPIX)は固定です。したがって1331 ニチロと、1802 大林組 のグラフを描かせたときは、ニチロとTOPIXのレシオケータ、大林組とTOPIXのレシオケータを描画します。


上図はニチロとTOPIXのレシオケータ、右図は大林組とTOPIXのレシオケータです。TOPIX(紺色)はどちらも共通して描かれています。


設定例A 共通銘柄を変更する


設定例@では、銘柄とC1002(TOPIX)のレシオケータを設定しましたが、C1002(TOPIX)以外の銘柄を共通銘柄とすることができます。図の条件表では、共通銘柄として、C1801(大成建)とC1002(TOPIX)の2つの銘柄を共通銘柄とすることができます。

もしC1801(大成建)ではなくC9432(NTT)を共通銘柄にしたいときは、「共通銘柄」のボタンで変更することができます。

●「操作事典」の1330 共通銘柄とは何か? を参照。



目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..