1701《カナル24》困ったらB
《カナル24》 困ったB...《カナル24》のデータを整備したい

困ったらの目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ.. 操作事典..

(1) 株価データのバックアップをとりたい


いざというときのために株価データをバックアップしておきたいのだが...

USBメモリや別のHDにバックアップをしてください。

株価データのサイズはそう大きなものではありません。東証とJQ(ジャスダック)の全銘柄を記憶しているDTEX50のサイズは203MBほどです。週足(WTEX50)と月足(MTEX50)を合わせても600MBで、CD-ROM1枚に記憶できるサイズです。

いまどきのUSBメモリは32GBを記憶できて1000円ほどなので、1か月に1度くらいは株価データのバックアップをしておくことをお勧めします。(特に日足データはバックアップしておくほうがよい)

参考: 1423 株価データをバックアップしておく



(2) 最新データCD-ROMからデータをインストールしたい


最新データCD-ROMを購入したのですが、どうやってインストールすればよいのか...

メニューの「アップデート」にインストールする機能があります。

メニューの「アップデート」→「CD-ROMから株価データをインストール」に行けば、右図の画面がでてくるので、「インストールする」ボタンをクリックすればできます。

参考: 1002 最新データCD-ROMから株価データをインストールする



(3) 過去の日足データを揃えたい


過去の日足データが欲しいのだが...

過去データはダウンロードできます。

現在のデータはDTEX50フォルダに記憶しています。データの長さは2200日分(約8年9か月分)あります。それ以前の過去データはダウンロードすることができます(無料)。
  1. DTEX00・・・1995年1月〜2000年12月
  2. DTEX08・・・2001年1月〜2008年12月
  3. DTEX16・・・2009年1月〜2016年12月
参考: 1040 HPにアップしてある株価データをダウンロードする

今後の過去データはユーザーが保存してください。現在のデータはDTEX50フォルダに記憶していますが、だいたい8年ごとにDTEX50を過去データとして保存します。すでにDTEX16に2016年までの過去データを保存しているので、次に保存するのは2024年の年末です。これをDTEX24として保存します。その時期がきたら、右図のように過去データとして保存するように注意がでるので、「はい」ボタンををクリックして保存してください。

参考: 1033 過去データ保存の警告(8年に1回)



(4) 古いパソコンにあるデータを新しいパソコンに移したい


新しくパソコンを買い替えるのでデータも引っ越ししたいが...

古いパソコンのデータをバックアップして新しいパソコンに移します。

パソコンを新しくしたときにする作業は以下のものです。
  1. データゲットから株価データをダウンロードできるようにする。
    参考:1611 データゲットからダウンロードする

  2. 《カナル24》セットアップCD-ROMからプログラムをインストールする(セットアップ)。
    参考:1001 《カナル24》に必要なファイルやデータを揃える

  3. 古いパソコンにある株価データをUSBメモリにバックアップし、新しいパソコンに移す。

    右図はバックアップしているデータを新しいパソコンに入れるときの画面です。

    参考:1423 株価データをバックアップしておく

  4. 「ドライブ」の設定をする。

    参考:1004 ドライブと環境の設定をする


(5) 株価データが1桁落ちてグラフに断絶ができる


株価が暴落しているようなグラフになっているが...

権利落ちをしていないかチェックしてください。

このような症状になるのは
  1. 権利落ち調整係数が書き込まれていないか

  2. 株価が65000円を超えたときです。
この対策は以下を参考にしてください。
参考:(5) 株価データが1桁落ちてしまった。(権利落ち)

参考:(6) 株価データが1桁落ちてしまった。(株価が65000円を超えた)



(6) 誤って銘柄(データ)を消してしまった


ある銘柄(または全部)のデータを消してしまった...

バックアップしているUSBメモリからHDに銘柄移し替えをします。

データをバックアップしていれば、HDに移すことができます。

メニューの「銘柄」→「銘柄移し替え」に行き、USBメモリのドライブとHDのドライブを指定してUSBメモリにある銘柄をHDに移します。

参考:1420 任意の銘柄を移し替える

●なおDTEXフォルダも消しているときは、1600 株価データの領域を確保する によってDTEX50フォルダを作ってから「銘柄移し替え」をします。



(7) 日足データから週足データを作りたい


週足データはどうやって作ればよいのか?

日足データがあれば週足データは簡単に作れます。

メニューの「データ」→「週月足作成」→「週足作成」で、週足データが作れます。

月足データは「月足作成」でできます。

参考:1551 週足データを作成する

●また「データゲットから変換」の画面でも週足データを作成できます。



(8) HPやネット証券からCVS形式のデータ( 去XX日分)を入手した


あるHPから過去の株価データを入手したので、《カナル24》のデータにしたい...

データがCSV形式であれば《カナル24》のデータに変換することができます。

図のようにデータ(数字)とデータを「,」カンマで区切ってあるデータは《カナル24》のデータに変換することができます。

右図はある銘柄の過去何日分科のデータです。データゲットからダウンロードできない海外株価データや商品先物のデータを《カナル24》で利用できるようになります。
右図はヤフーファイナンスのHPから入手したデータです。カンマで区切られていませんが、始値・高値・安値・終値がきちんと並んでいるので、これをCSV形式のデータに変えて、同時に《カナル24》のデータに変換することができます。

参考:1522 CSVファイル→カナルへ変換@(入手)

参考:1523 CSVファイル→カナルへ変換A(データの型)

参考:1524 CSVファイル→カナルへ変換(HPから貼り付け@)

参考:1525 CSVファイル→カナルへ変換(HPから貼り付けA)



(9) HPからCVS形式のデータ(複数銘柄の1日分)を入手した


多くの銘柄の1日分ノデータがまとめられているデータを入手した。
     データゲットから変換のようにして《カナル24》のデータに変換できないか?


入手したデータの並び(フォーマット)を決めればできます。

右図は複数の銘柄にの1日分の日足データがまとめられているデータです。

各行には次の項目の数字がならんでいるようです。
    @年月日
    A証券コード
    B上場区分
    C始値
    D高値
    E安値
    F終値
    G出来高
この数字の並び(フォーマット)がどういうものかがわかれば、《カナル24》のデータに変換できます。

参考:1671 1日分CSVの内容を見る

参考:1672 1日分CSVのフォームを設定する

参考:1673 1日分CSVの変換手順を設定する

参考:1674 1日分CSVから変換する


困ったらの目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ.. 操作事典..

株式会社 東研ソフト