1191《カナル24》操作事典
 [1191] 描いた図形をグラフ上から消す

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

図形を消す

フリードローによる図形は、直線・長方形・円を合計して、30個まで描けます。

図は@長方形、A直線、B直線、C円、D円、の順で図形を描いています。描いた図形は消すことができます。

フリードローの指定画面


@描線(図形)の個数の表示(5個)と、A「線を消す」ボタンがあります。
「線を消す」ボタンをクリックすると、描線の個数欄にある数字の図形(例では5番目に描いた図形(円))を消すことができます。

最後に描いたものから消える

最後に描いた図形から消えていきます。図では5個の図形を描いていましたが、「線を消す」ボタンで消えるのは5番目に描いた円です。

3番目に描いた図形をいきなり消すことはできません。

「線を消す」ボタンをクリックすると、5番目に描いた円が消え、個数は4個に変わります。
もう一度「線を消す」ボタンをクリックすると、4番目に描いた円が消え、個数は3個に変わります。(5番目、4番目に描いた円は消えています)

図形を追加する

個数が3個のとき、新しい図形を描くと、当たり前のことながら、個数は4個になります。

「線を消す」をクリックすると、4番目に描いた図形(図の赤色の直線)が消えます。


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..