1043《カナル24》操作事典
 [1043] 「お知らせ」の自動接続と接続停止

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

「お知らせ」の画面


プログラムや条件表が新しくなったり、桁数が変更された銘柄がでたときは、「東研ソフト・ユーザー情報」で「お知らせ」しています。主な「お知らせ」は、
  1. プログラムのバージョンアップをしたこと

  2. 株価の桁数が変更されたこと

  3. 新しく条件表を設定したこと

  4. 新プログラムの発売や発売終了について

  5. 東研ソフトの営業スケジュール
などです。この「お知らせ」を見逃さないために、《カナル24》を起動したとき、「東研ソフト・ユーザー情報」のHPが現れ、HPを閉じると《カナル24》が使えるようにしておけばよいでしょう。

「お知らせ」の自動接続の設定のしかた


《カナル24》のスタート画面のメニューの「アップデート」をクリックし、サブメニューの「お知らせ自動接続」を見て下さい。

「お知らせ自動接続」の前にチェックマークがついているときは、《カナル24》の起動時に、自動的にHP「お知らせ」が表示されます。


《カナル24》を起動したとき、右図のようなHP「東研ソフトからのお知らせ」が表示されます。これはインターネットに接続し、東研ソフトのWebからダウンロードされます。

「お知らせ」を見たら、画面右上の「×」をクリックして、この画面を閉じると《カナル24》のスタート画面が現れます。

「お知らせ」の自動接続を停止する


ブロードバンドでインターネット接続されているユーザーは、すぐに「お知らせ」が表示されますから、できるだけ「お知らせ」は「自動接続」にしておいて下さい。東研ソフトからの情報漏れがなくなります。

しかしダイヤルアップで接続されているユーザーは「お知らせ」の表示までに時間がかかります。あるいはパソコンがインターネットに接続できないユーザーは「お知らせ」を表示することはできません。

このようなときは「自動接続を停止」することができます。

《カナル24》のスタート画面のメニューの「アップデート」をクリックし、サブメニューの「お知らせ自動接続」を見て下さい。
  1. 「お知らせ自動接続」の前にチェックマークがついているときは、《カナル24》の起動時に、自動的にHP「お知らせ」が表示されます。

  2. 「お知らせ自動接続」の前にチェックマークがついていないときは、「お知らせ」は表示されません。
    「お知らせ自動接続」をクリックして、チェックマークを消してください。


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..