1270《Qエンジン》操作事典
 [1270] 検証結果(検証リスト)を見る

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

検証結果(検証リスト)を利用する

(A)「新規検証」または(B)「連続検証」をすると、その条件表による売買の結果が「検証結果ファイル」に保存されます。

一度「検証」をした条件表は「検証結果」が記憶されているので、それを利用して以下のことができます。
  1. 「検証結果」で検証した内容や成績を見る。
    (1243 新規検証と検証結果についてを参照)

  2. 「検証結果の成績対比表」で検証した複数の条件表の成績一覧を表示する。
    (1254 成績対比表とは?を参照)

  3. 「検証結果の結合」で検証結果を変更する。
    1271 検証結果を結合する
    1272 検証結果を複写する
    1273 検証結果を抹消する
    1274 検証結果の統合テスト

  4. 「検証結果の連続印刷」で検証した複数の条件表の成績などを印刷する。
    (1255 検証結果の連続印刷のしかたを参照)

検証結果(検証リスト)を見る

検証結果の内容を見るには、メニューの「検証結果」を使って検証結果ファイルを呼び出すか、右の「検証結果の結合」を使います。

「検証結果」は新規検証をした直後の詳しい検証内容(@売買成績、A損益経過、B売買時期、Cグラフなど)を見ることができます。
(1243 新規検証と検証結果についてを参照)

「検証結果の結合」でも検証リストを見ることはできますが、詳しい検証内容を見ることはできません。 本章では「検証結果の結合」を使った検証リストを見る方法を説明します。

「検証結果の結合」をクリックすると、右の画面が現れます。
  1. 図では「標準3」の条件表一覧表が表示されていますが、これは「拡張4」「拡張5」とかに変更することができます。

  2. 検証結果の内容を見たい条件表を指定します。ここではNo.9「大底買い・吹き値売り」を指定しています。

  3. 「内容確認」ボタンをクリック。

  4. 右の欄に条件表No.9の検証結果の内容が表示されます。

  5. この検証結果の行数(売買数)は207行であると表示されています。

  6. 指定した条件表が一度も「検証」されていないときは、右の欄は空白になり、

  7. 「検証リスト=0行」と表示されます。

    これによって、まだこの条件表は「検証」が行われていないことがわかります。

検証結果の内容を見ることは、たいした機能ではありません。検証結果を変更する機能こそが重要です。以下の章を参考にしてください。
    1271 検証結果を結合する
    1272 検証結果を複写する
    1273 検証結果を抹消する
    1274 検証結果の統合テスト


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..