1244《Qエンジン》操作事典
 [1244] 検証リストの選択と解除の方法

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

検証リストの選択

検証リストを選択しておいてする作業は以下のものです。
  1. ヒストグラム
  2. ファイルに保存
  3. クリップボドにコピー
  4. 選択してある行を抹消
  5. 選択してある行を結果ファイルに保存する
  6. グラフや売買グラフを描画する
リストの選択のしかたは、基本的には「検証リスト」画面の行をクリックして選択しますが、

次図のような機能を使ってリストを選択することができます。
  1. 全部の行を選択・・・・すべての行を選択します。

  2. 全部の行を取り消す・・すべての行の選択を解除します。

  3. 条件をつけて選択・・・リストの数値に条件をつけて、条件に合致した行を選択します。

  4. 同一日を選択・・・・・同じ日付の行を選択します。

  5. 同一日に反対の売買マークを選択・・・同じ日付の日に買いと売りが出ている行を選択します。

  6. 選択行を反転する・・・選択されている行は解除し、選択されていない行は選択します。

  7. 最初のリストに戻す・・・行を削除した後でも初期のリストに戻すことができます。

@全部選択

  1. 「全部の行を選択」をクリックすると、
  2. 全部の行が選択されて紺色に変わり、

  3. 選択された行数(316行)が表示されます。

A全部取り消し

  1. 「全部の行を取り消す」をクリックすると、

  2. 全部の行が選択解除されて白色に変わり、

  3. 選択された行数(0行)が表示されます。

B条件をつけて選択

  1. 「条件をつけて選択」をクリックすると、

    次図の画面が現れます。
  2. 「仕掛株価」をクリックして選択し、

  3. 条件として(500)以上、

  4. (1000)以下と入力し、

  5. 「実行」ボタンをクリックすると、
  6. 仕掛けたときの株価が、500円以上、1000円以下の行が選択されて紺色に変わり、

  7. 選択された行数(67行)が表示されます。

C同一日を選択

  1. 「同一日を選択」をクリックすると、

    次図の画面が現れます。
  2. 選択しないほうを指定します。例では「株価が高いものは選択しない」としています。

  3. 「OK」ボタンをクリックすると、次のような行が選択されます。

  4. 030526(2003年5月26日)に7735「スクリン」と5801「古河電工」は売りマークを出していますが、株価(265円)の安い「古河電工」が選択されています。
  5. 030317(2003年3月17日)に9984「ソフトバンク」と7735「スクリン」は買いマークを出していますが、株価(451円)の安い「スクリン」が選択されています。

  6. 選択された行数(120行)が表示されます。

D同一日に反対の
 売買マークを選択

  1. 「同一日に反対の売買マークを選択」をクリックすると、
  2. 同じ日付で、同じ銘柄で、BSマークが反対の行が選択されて紺色に変わり、

  3. 選択された行数(2行)が表示されます。

E選択行を反転する

  1. 「選択行を反転する」をクリックすると、
  2. 選択されていた行が解除され、選択されていなかった行が選択され、

  3. 選択された行数(312行)が表示されます。

F行抹消と
 最初のリストへ戻す

  1. もとは(316行)あった検証リストから(120行)を選択しておいて、

    「行抹消」をクリックすると、

  2. 次図のように、選択されたていた行(120行)が抹消されます。

  3. 検証リストは(196行)に減っています。

  4. このまま「終了」ボタンをクリックすると、(196行)の検証リストとして書き換えられますが、
  5. 「最初のリストに戻す」をクリックすると、当初の(316行)のリストに戻ります。

    ただし「終了」ボタンをクリックした後では、検証リストが書き換えられてしまっているので、元には戻せません。


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..