1111 《デンドラ》操作事典
 [1111] 前波動と今波動

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

今波動と前波動


図は8604「野村」の10%波動のグラフです。波動パタンの情報を見たいときは、
  1. 数値表示のスクロールバーをクリックするか、グラフ画面上の任意の位置をクリックすると、

  2. グラフ画面に、図のAのようなカーソルが表示され、

  3. このカーソルが指す日の波動パタンの情報が、B欄に数字で表示されます。


パタン情報は2欄に分かれており、
  1. 左側には、いつも「下降波動」の情報が表示されます。
  2. 右側には、いつも「上昇波動」の情報が表示されます。

    カーソルが指している日は、「下降波動」なのか「上昇波動」なのかは、図の「下降」「上昇」の欄に●がついているかどうかでわかります。 上図では「上昇」の前に●がつき、「下降」の前は空白なので、この日は上昇波動にあることがわかります。
    ●がついているほうを「今波動」と呼び、空白のほうは「前波動」と呼びます。

@カーソルのある波動が今波動


  1. 右図のカーソルのある日は、上昇波動にあります。

  2. 「今波動」は、「上昇」欄に表示されます。

  3. 今は上昇波動ですが、その前は下降波動であったわけで、この前の下降波動の情報は「下降」欄に表示されます。

  4. 今波動は上昇パタン(S741)であり、

  5. 前波動は下降パタン(B277)である。



A今波動のすぐ前が前波動


要するに「前波動」とは「今波動」のすぐ前にある波動のことです。

  1. 右図のカーソルのある日は、下降波動にあります。「今波動」は「下降」欄に表示されます。

  2. 今は下降波動ですが、その前は上昇波動であったわけで、この前の上昇波動の情報は「上昇」欄に表示されます。

  3. 今波動は下降パタン(B427)であり、

  4. 前波動は上昇パタン(S641)である。



B前波動は確定している


最新日にカーソルを合わせたとき、
  1. カーソルのある日は、上昇波動にあるので、

  2. 「今波動」は、「上昇」欄に(S643)と表示され、

  3. 「前波動」は、「下降」欄に(B263)と表示されます。


    この時点では、今波動である上昇パタンは(S643)となっていますが、

  4. 明日以降、株価が上昇したとき、今波動の上昇パタン(S643)は別のパタン番号に変化する可能性があります。(どんなに株価が上昇しても変化しない上昇パタンもある)
    1129 今波動の変化についてを参照)


  5. 例えば、右図のように株価が急上昇したなら、今波動の上昇パタン(S643)は(S543)に変化します。

    パタン番号は、2つの上昇(下降)波動の位置関係で決まります。株価の変化によって、上昇(下降)波動の位置関係が変ると、パタン番号も変ります。

  6. 一方「前波動」の下降パタン(B263)は、どのように株価が上昇してもパタン番号は変化しません。下降パタン番号は、2つの下降波動の位置関係で決まります。すでに前の下降波動は決まっており、こんどの株価上昇によって前の上昇波動の位置関係は変わらないからです。


今波動のパタン番号は変化することがあるが、前波動のパタン番号は変化することはありません。


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..