1038《デンドラ》操作事典
 [1038] 上限線・下限線の検索

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

デンドラでできる検索


デンドラの検索では、2通りの検索ができます。
  1. 上限線・下限線に近づいた銘柄を検索する

  2. 任意の波動パタンに該当する銘柄を検索する


上限線・下限線の検索


図は、10%波動で描いた 1332「日水」のグラフです。ここには「今波動基準の中位線」(空色)と「今波動基準の1/4位線」(青色)が描かれています。

上限線(中位線)は空色で引かれていますが、株価はA・Bのように、上限線まで上昇して、多くがピークを打っています。

反対に、下限線(中位線)は緑色で引かれていますが、株価はa・b・cのように、下限線まで下落して後、反発しています。(c)の反発は小さいが)

上限線・下限線は、波動パタンの情報にもとづいて表示されています。波動パタンの情報とは、過去の波動がどうなったかというデータの累積です。過去に多く起きたことは、今後もよく起きる。と考えてよいでしょう。

上昇は上限線で頭打ちになることが多く、下落は下限線で止まることが多いのです。(ぴったりと止まるわけではない) 「上限線・下限線の検索」は、株価のメドに近づいた(あるいはこれを突破した)銘柄を検索することができます。


《カナル24》の検索と同じく、まず銘柄を選択しておいてから、メニューの「検索(K)」→「上限下限検索」をクリック。


「上限下限の検索」の画面では、以下のような指示ができます。


@波動パタン+上限下限線を使って検索する




  1. 10%波動を使う。
  2. 条件表は、No.3「陰陽足」を使う。(この条件表には、売買マークがつくような売買条件は設定されていないが、それでも検索できます。)

  3. 「買い」は下降波動にあるとき、検索パタンNo.1に記憶されている重要な下降パタン(256個)に該当し、
  4. 株価が下限線(今波動基準の中位線)から-999%〜0%までの位置(カイリ率)にあるものを検索する。

  5. 「売り」は上昇波動にあるとき、検索パタンNo.1に記憶されている重要な上昇パタン(141個)に該当し、
  6. 株価が上限線(今波動基準の中位線)から10%〜999%までの位置(カイリ率)にあるものを検索する。

  7. 検索期間は、999999 までの 1日間
  8. 「売買共」で検索する。
  9. 波動パタン(Bの下降パタンとCの上昇パタン)とカイリ率だけで検索する。(条件表に設定してある売買条件は使わない)
  10. 「実行開始」をクリック。

@2264「森永乳」は、
  1. 今波動が「●592」(下降波動でパタン番号は(592))とあります。
  2. このパタン(592)は検索パタン・ファイルNo.1に記憶されている重要な下降パタンです。
  3. 「下限(KD%)」の数字は 381* -1.5 とあります。下限線(中位)は381円で、現在株価(375円)は-1.5%のカイリ率になっています。
以上の3つが「買い」の検索条件に合致しているのでピックアップされました。

A5812「日立線」は、
  1. 今波動が「○634」(上昇波動でパタン番号は(634))とあります。
  2. このパタン(634)は検索パタン・ファイルNo.1に記憶されている重要な上昇パタンです。
  3. 「上限(KD%)」の数字は 238* +19.8 とあります。上限線(中位)は238円で、現在株価(285円)は+19.8%のカイリ率になっています。
以上の3つが「売り」の検索条件に合致しているのでピックアップされました。


2264「森永乳」のグラフを見ると、株価は下限線(中位線)(緑色のほう)を少し下回っています。これが下限線から-1.5%ほどカイリした位置です。



5812「日立線のグラフを見ると、株価は上限線(中位線)(空色のほう)をはるかに上回る位置にあります。これが上限線(中位線)から+19.8%ほどカイリした位置です。

  1. 並みの上昇であれば中位線(空色)が上値のメドになり、

  2. そのときの全体の相場が強いときは1/4位線(紺色)が値のメドになります。

  3. 1/4位線を大きく上回るような上昇は、その銘柄が特に人気化した(楽観人気)にあるといえます。



A条件表+波動パタン+上限下限線を使って検索する

条件表が出す売買マークと上限線・下限線の検索を組み合わせることもできます。



  1. 条件表No.2 「日経平均用'96」を使います。ここには買い条件と売り条件が設定されているので、@この売買条件に合致し、A検索パタン・ファイルに記憶されている波動パタンのもので、Bしかも上限線・下限線からのカイリ率が指示どおりのもの、がピックアップされます。

  2. これ以外は上の設定と同じです。


8058「三菱商」は「売り」で検索されています。
  1. 条件表No.2「日経平均用'96」の売りマークがつき、
  2. 今波動が上昇波動で、検索パタン・ファイルNo.1に記憶されており、
  3. 上限線からのカイリ率は+10%を超える+10.8%となっています。
「条件表の売買マーク」「今波動の上昇パタン」「上限線からのカイリ」の3つの条件が合致しているわけです。


グラフは右のようになっています。
  1. ○印の日に売りマークがつき、

  2. この日の株価は、上限線(中位)をはるかに超えており、

  3. 上昇パタンは(241)でこれは検索パタン・ファイルNo.1に重要パタンとして記憶されている
からです。(1. 2. 3. のどれかが該当しないときはピックアップされません。)


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..