1148 チャート事典
  [1148] 売買単位

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

意味

図は1820「西松建」のグラフです。
  1. 最新日の終値は344円で、出来高は(4835)と表示されています。
  2. 西松建の売買単位は1000株です。
したがって、最新日の出来高は4835000株であることがわかります。

もしこの日の出来高がすべて終値で約定していたと仮定するなら、この日の売買金額は、1663240000円(16億666324万円= 344円×4835000株)です。

図は1893「五洋建」のグラフです。
  1. 最新日の終値は352円で、出来高は(19402)と表示されています。
  2. 五洋建の売買単位は100株です。
したがって、最新日の出来高は1940200株であることがわかります。

もしこの日の出来高がすべて終値で約定していたと仮定するなら、この日の売買金額は、1663240000円(6億8295万円= 352円×1940200株)です。

出来高の数字は西松建(4835)が五洋建(19402)よりも小さいのに、売買代金は大きいのです。単純に出来高の数字を比較するだけでは、その銘柄が活発に取引されているかどうかはわかりません。



図は8421「信金中金」のグラフです。
  1. 最新日の終値は1889円と表示されています。
  2. しかし実際の株価はこれをX100倍した188900円です。
したがって、真の株価を知るには、株価データを100倍することが必要です。この(×100)を「株価倍率」といいます。

規則 (売買単位)

元データ株価(固定)
副データなし
加 工「株価・売買単位ファイル」に記憶している、売買単位または株価倍率を取り出す。
パラメータ「0」のときは売買単位、「1」のときは株価倍率
単 位なし(倍)
使用例・その銘柄の売買単位を取り出す
・その銘柄の株価倍率を取り出す


計算方法

図は《カナル24》の「株価・売買単位の変更」の画面です。株価の倍率と売買単位を記憶している「株価・売買単位ファイル」の内容が表示されています。
  1. 8421「信金中金」の株価倍率は100倍、売買単位は1株となっています。
    実際の株価は189000円ですが、これを0.01倍した1890円を株価データとして記憶しています。実際の株価は1890円を100倍したものになります。加工でパラメータ「1」の「売買単位」を設定したとき、取り込む数字は(100)倍です。

  2. 8584「ジャックス」の売買単位は1000株です。株価データの出来高が341とあるときの実際の出来高は341000株です。
    加工でパラメータ「0」の「売買単位」を設定したとき、取り込む数字は(1000)倍です。

    [
  3. 8591「オリックス」の売買単位は100株です。株価データの出来高が6904とあるときの実際の出来高は690400株です。
    加工でパラメータ「0」の「売買単位」を設定したとき、取り込む数字は(100)倍です。

設定例@ みなし売買金額を100万円単位とする設定


設定のポイント

No.4線 その銘柄の売買単位を取り出す。
No.5線 出来高(No.3線)×売買単位(No.4線)を計算し、実際の出来高に戻す。
No.6線 株価×実際の出来高(No.5線)を計算し、みなし売買金額を計算する。このときの金額の単位は(円)
No.7線 みなし売買金額(No.7線)÷1000で、金額の単位を(千円)にする。
No.8線 さらに÷1000で、金額の単位を(百万円)にする。


グラフ例@

上記の設定例のグラフです。

1820「西松建」の売買金額のチャート(青色折れ線)の 最新日の売買金額は1663(百万円)となっています。


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..