1533《カナル24》操作事典
 [1533] 市場データを1行追加する

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

■■ 注意 ■■
2017年4月から《カナル24》が扱える1銘柄あたりのデータ数は、500本から2200本に拡大されました。この操作事典でDTKB50の図や表記があれば、DTEX50と読み替えてください。またデータ数が500個とあれば2200個と読み替えてください。

市場データを修正する

市場データを修正するには、メニューの「市場修正」を使います。
  1. 1532 市場データの一部を修正する
  2. 市場データを1行追加する(本章)
  3. 1534 市場データの一部を抹消する
  4. 市場データをテキストファイルに保存する

@追加する行を指定する

図のNo.31行の080111(2008年1月11日)とNo.32行の080109(2008年1月9日)の間に、080110(2008年1月10日)の市場データを追加してみます。
  1. 追加したい行をクリックして紺色にします。例ではNo.32行目に080110を追加したいので、No.32行を紺色にします。

    (ダブルクリックしてはいけません。ダブルクリックは、その行の修正になります。)

  2. 画面下部にある「追加」ボタンをクリック。

A空白行を選択する

  1. もとのNo.32行以下の行は1つずつ繰り下げられ、No.32行が空白行になります。

  2. 市場データの入力画面が現れます。ここにはNo.32行の数値が表示されているので、全欄が0になっています。

Bデータを入力する

年月日欄〜長期金利欄の数値を入力します。下図は以下のキー操作で入力しました。([Enter] は[Tab]でもよい)

  • No.32 (入力はできない)
  • 年月日 080110 [Enter]
  • 日経平 14388 [Enter]
  • 値上数  373 [Enter]
  • 値下数 1272 [Enter]
  • 成立数 1729 [Enter]
  • 上場数 1729 [Enter]
  • PER 1645 [Enter]
  • 短金利 104 [Enter]
  • 長金利 173 [Enter]
「OK」ボタンをクリックして入力を終ります。

C1行が追加できた

  1. データ入力画面は消え、市場データのリストが再表示されます。

    No.32行に080110(2008年1月10日)の市場データが入っています。

D市場データを記憶する

市場データのリストは修正されていますが、まだこの市場データは記憶されていません。記憶するには、
  1. 「終了」ボタンをクリックして、すべてのデータ修正を終了して、スタート画面に戻るように指示したときに、

  2. このデータを記憶しますか?と聞いてくるので、「はい」をクリックします。

    「いいえ」をクリックすると、市場データのリストは記憶されません。間違って市場データ(のリスト)を修正してしまったようなときは「いいえ」で、記憶させなければよいのです。


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..