1532《カナル24》操作事典
 [1532] 市場データの一部を修正する

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

■■ 注意 ■■
2017年4月から《カナル24》が扱える1銘柄あたりのデータ数は、500本から2200本に拡大されました。この操作事典でDTKB50の図や表記があれば、DTEX50と読み替えてください。またデータ数が500個とあれば2200個と読み替えてください。

市場データ修正


市場データを変更するには、メニューの「市場修正」を使います。
  1. 行の数値を修正(本章)

  2. 1533 市場データを1行追加する

  3. 1534 市場データの一部を抹消する

  4. 市場データをテキストファイルに保存する

@修正する行を指定する

市場データのリストが表示されます。図ではNo.1行〜No.18行が表示されています。

右端のスクロールバーを表示すれば、これ以外の行(No.2200行まである)が表示できます。

修正したい行(例としてNo.6行の080219の日のデータ)をダブルクリックして下さい。

A入力画面

市場データの入力画面が現れます。ここには修正したい行の市場データが表示されています。図では、
  • No.6
  • 年月日 080219 (2008年2月19日)
  • 日経平均(終値) 13757 (円)
  • 値上がり銘柄数  1102(銘柄)
  • 値下がり銘柄数  528(銘柄)
  • 商い成立銘柄数  1729(銘柄)
  • 上場銘柄数   1729(銘柄)
  • PER     1586 (15.86倍)
  • 短期金利    101 (1.01%)
  • 長期金利    175 (1.75%)
となっています。修正したい欄をクリックして、正しい数値を入力します。

B市場データを修正する


値下がり銘柄数を548に変更したら、「OK」ボタンをクリックして入力を終ります。

データ入力画面は消え、市場データのリストが再表示されます。

No.6行の値下がり銘柄数は548に修正されています。

C市場データを記憶する

市場データのリストは修正されていますが、まだこの市場データは記憶されていません。記憶するには、
  1. 「終了」ボタンをクリックして、すべてのデータ修正を終了して、スタート画面に戻るように指示したときに、

  2. このデータを記憶しますか?と聞いてくるので、「はい」をクリックします。

  3. 「いいえ」をクリックすると、市場データのリストは記憶されません。間違って市場データ(のリスト)を修正してしまったようなときは「いいえ」で、記憶させなければよいのです。

市場データのメニュー


メニューは図のようなものがあります。(説明はしませんが、以下の章と同じです。)
  1. 印刷   (1290 検索リストを印刷するを参照)
  2. ファイル保存  (1508 株価データをテキストファイルに保存するを参照)
  3. 全部選択 (1293 全部選択と全部取消を参照)
  4. フォント   (1294 検索リストのフォントを変更するを参照)
  5. プリンター  (1603 プリンターの設定を参照)


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..