1520《カナル24》操作事典
 [1520] CSVファイルについて

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

CSVファイルとは?

《カナル24》シリーズで使っている株価データは、バイナリ・ファイルと呼ばれ、データを圧縮して記憶しています。このほうがデータファイルのサイズが格段に小さくなり、HDの容量を無駄に使わないですむからです。

しかしバイナリ・ファイルは《カナル24》では使えても他のアプリケーション(例えばワードやエクセル)では使えません。ファイルを無理やり読みこんでも、意味不明の文字や数値が表示されるだけです。

図はwindowsに付属しているワードパッドで読み出したものです。CSVファイルは図のように、数値と数値の間をカンマ(,)で区切ったファイル形式です。CSVファイルは大抵のアプリケーションで読み出すことができます。

エクセルでもCSVファイルは読み込める

同じファイルをエクセルで読み出すと、図のようにきちんとセルに格納されます。

CSVファイルの拡張子はXXX.CSVのように、.CSVがつくので、エクスプローラでファイルをみたとき、CSVファイルかどうかはすぐにわかります。( 例で使ったCSVファイル名は、C1009.CSV です。)

@エクセルはデータについてさまざまな加工ができるので、「株価データをCSVファイルに変換」すれば、エクセルの機能が全部利用できます。

A逆にエクセル形式の株価データを入手したとき、これを一度CSVファイルに変換しておけば、「CSVから株価データに変換」することができます。

CSVファイルの変換のしかた

《カナル24》には
  1. カナルの株価データをCSVファイルに変換する

  2. CSVからカナルの株価データに変換する
の2つの機能があります。

@カナルの株価データをCSVファイルに変換する

カナルの株価データをCSVファイルに変換して、エクセルやワードパッドで扱えるようにできます。

  1. データをCSVファイルにしたい銘柄を選んで(複数の選択ができる)、

  2. 「カナルデータ→CSVファイルを作成」をクリック。
  1. 選択していた銘柄のカナルの株価データが表示されています。

  2. CSVファイルにしたい項目(日付・始値・高値・安値・終値・出来高・信用残など)とその順番を決めておいて、

  3. 「変換」ボタンをクリックすれば
  1. 記憶するCSVファイルの内容が表示されます。

  2. 「ファイル保存」ボタンをクリックすれば、CSVファイルとして保存できます。

ACSVファイルからカナルの株価データに変換する

HPから入手したCSVファイルをカナルの株価データに変換して、《カナル24》でグラフを描かせたり、計算したりすることができます。
  1. CSVファイルからカナルの株価データにしたい銘柄を選んで(複数の選択ができる)、

  2. 「CSVファイル→カナルデータへ変換」をクリック。
  1. CSVファイルを「読み込む」か「貼り付ける」かします。
  1. CSVファイルの内容が表示されたら、

  2. CSVファイルの項目の順番と項目が必要かどうかを決めて、

  3. 「変換」ボタンをクリックすると、
  1. カナルの株価データの様式に変換された内容が表示されます。

  2. 「ファイル保存」ボタンをクリックすれば、カナルの株価データになります。


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..