1411《カナル24》操作事典
 [1411] 銘柄一覧表をファイルに保存する

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

銘柄一覧表をファイルへ保存する

表示されている銘柄一覧表は、@プリンターに印刷したり、Aファイルとして保存することができます。

@銘柄を選択する

ファイルに保存したい銘柄を選択して紺色にしたら、メニューの「印刷など」→「ファイル保存」をクリックします。

銘柄を選択する方法は4通りあります。この4方法については、1020 銘柄を選択する方法を参照して下さい。

Aファイルへ保存する

メニューの「ファイル保存(S)」をクリックすると、図のように、ファイルへ保存しますか、と確認を求めてきます。

B保存先を指定する

銘柄一覧表のリストを保存する場所を指定します。
  1. 「保存する場所(T)」の右欄に▼ボタンがあります。これをクリックして、保存先のドライブやフォルダを指定して下さい。

    (My Documents というフォルダを指定しています)

  2. 銘柄リストのファイル名を決めます。ファイルの拡張子は、.TXTです。ファイル名には拡張子の.txtをつける必要はありません。

    図のように meigara と入力すれば、meigara.txtというファイル名になります。

Cワードパッドで読み出す

銘柄リストをファイルで保存しておけば、いろいろなところで利用できます。例えば
  1. ワードパッドで、読み出して、内容を変更できる。
  2. ワードで、一般文書に挿入できる。FAXで送信できる。
  3. Outlook Expressでメールに添付できる。
  4. エクセルの表計算に利用できる。
などなどです。図はワードパッドで、meigara.txtファイルを読み出そうとしています。保存先のマイ ドキュメント フォルダを指定して、ここにあるmeigara.txtを指定します。

図のように保存された銘柄一覧表のリストが呼び出されます。この内容はワードパッドで変更することができます。

Dエクセルで使う

銘柄一覧表のリストはエクセルに呼び出して使うこともできます。

図のように各セルに項目がきちんとわかれて入ります。


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..