1356《カナル24》操作事典
 [1356]  売買グラフを見る

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

売買グラフ

「検証リスト」の画面からは
  1. 「売買成績」
  2. 「損益経過」
  3. 「売買時期」
  4. 「グラフ」
  5. 「売買グラフ」
の5つの画面に進むことができます。本章は「売買グラフ」の説明です。
条件表が出す売買マークと「売買検証」が仕掛ける日は完全には一致しません。

右図は条件表No.13「75日線売買@(20日以上)」を使って、8267「イオン」のグラフを描いたものです。

ここにはa,bの売りマークが出ています。しかしこれによって2回の売り仕掛けをするわけではありません。

右図は「売買グラフ」ボタンをクリックして、売買グラフを描かせたものです。

(a)の売りマークによって、売り仕掛けをしますが、(b)の日はまだ建て玉をしているので、2度目の売りマークは出ていません。

(c)で「損切りZ」の決済のマークが出て、ここで取引が完結しています。

(d)と(e)の赤色の□は、条件表No.13が出した売買マークです。(d)の売買マークによって(a)で売り仕掛けをしています。

売買マークの種類

次図は(標準3)の条件表No.2「一般銘柄用(2013)」の売買ルールです。 この売買ルールを使って「検証」したとき、次の7種類の売買マークが表示されます。
  1. 仕掛けのマーク
    ↑は買い仕掛け
    ↓は売り仕掛け

  2. 時間切れ決済
    ▽は売って手仕舞い
    △は買って手仕舞い

  3. ドテン決済
    ▽は売って手仕舞い+新規に売り仕掛け
    △は買って手仕舞い+新規に買い仕掛け

  4. 利食いAの決済
    ▽は売って利食いA
    △は買って利食いA

  5. 利食いBの決済
    ▽は売って利食いB
    △は買って利食いB

  6. 損切りZの決済
    ▼は売って損切りZ
    ▲は買って損切りZ

  7. 損切りXの決済
    ▼は売って損切りX
    ▲は買って損切りX

(a)は「買い仕掛け」の(↑)

(g)は「損切りX」の(X▼)

(d)は「利食いA」の(A▽)
(a)は「買い仕掛け」の(↑)

(e)は「利食いA」の(A▽)

(f)は「損切りZ」の(Z▼)
(a)は「売り仕掛け」の(↓)

(c)は「ドテン決済K」の(K△)と

(a)の「買い仕掛け」の(↑)

(e)は「利食いB」の(B▽)
(a)は「買い仕掛け」の(↑)

(b)は「時間切れJ」の(J▼)


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..