1300《カナル24》操作事典
 [1300] 条件表とは?

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

条件表がグラフを描く

条件表は《カナル24》システムの中心的存在です。「グラフ」を描こうとすれば、図のように必ずどの条件表を使うのかを指定せねばなりません。

《カナル24》には9本の条件ファイルがあり、1本の条件ファイルには999本の条件表が記憶できます。また条件ファイルは、@日足用、A週足用、B月足用の3種類があります。

スタート画面で「日足」の銘柄一覧表が表示されているときは、日足用の条件表が使われ、週足の一覧表が表示されているときは週足用の条件表が使われます。

(図は銘柄一覧表が「日足」なので、日足用の条件ファイルの一覧が表示されています)

条件表が売買マークを出す

「計算(検索)」をする際には、@どの条件ファイルのなかの、Aどの条件表を使って検索するのか、を指定しなければ検索はできません。

条件表の内容

条件表は図のようなものです。ここには
  1. どういう計算をするのか

  2. それをグラフに描画するのか

  3. 計算値がどういう状態のときに「買い」または「売り」マークをつけるのか
を設定しておきます。

2.の「描画する」の設定があれば、グラフを描くし、3.の「売買条件」が設定されていれば、グラフ上に売買マークをつけたり、売買マークをつけた銘柄を検索することができるのです。

条件表の呼び出しかた

条件表を新たに設定したり、条件表を修正したいときは、上図のような「条件ファイル」の画面を呼び出さねばなりませんが、以下のようにして呼び出せます。
  1. スタート画面のメニューの「条件(J)」をクリックする

  2. グラフ画面のメニューの「条件(J)」→「この条件を修正」(「別の条件を修正」でもよい)をクリックする

  3. 各計算(検索)の画面の「修正」ボタンをクリックする

  4. 「検証」の画面の「修正」ボタンをクリックする

@スタート画面から条件表へ

カナルのスタート画面のメニューに「条件(J)」があります。またツールバーに「信号」の絵があります。

図のように「条件表の一覧表」が現れます。新規に設定したい、あるいは修正したい条件表No.を選択すれば、「条件表の設定画面」が現れます。
  1. 条件ファイルNo.(1〜9まである)を決め、

  2. 条件表No.(1〜999まである)を決めて、

  3. その条件表を表示させます。

Aグラフ画面から条件表へ

グラフ画面のメニューの「条件(J)」→「この条件を修正」(「別の条件を修正」)をクリックしても、「条件表の設定画面」に行くことができます。

グラフを描画しているときに条件表を修正することが最も多いでしょう。

B計算(検索)画面から条件表へ

検索の設定画面には、どういう売買条件で検索するのかを明示するために、@のように条件表の内容が表示されています。

この条件表を修正したいときは、「修正(S)」ボタンをクリックすれば、「条件表の設定画面」に行くことができます。

C新規検証の画面から条件表へ

新規検証の設定画面には、どういう売買条件で検証するのかを明示するために、@のように条件表の内容が表示されています。

この条件表を修正したいときは、「修正(S)」ボタンをクリックすれば、「条件表の設定画面」に行くことができます。


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..