1207《カナル24》操作事典
 [1207] 予想検索とは?

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

予想検索

グラフ画面では、明日の株価がどうなれば売買マークが出るのかを知ることができる「売買マークを予想する」という機能があります。

(1177 売買マークを予想する を参照)

図のように最新日までのグラフを描画しておいて、
  1. メニューの「表示」→「売買マーク予想」をクリックして、

  2. 「検査実行」ボタンをクリックすると、

  3. 何円以上(以下)だったら、買い(売り)マークがでると、予想してくれます。(図は702円以上なら買いマーク)

  4. 予想した株価(702円)を付け加えてグラフを描画すると、

  5. 明日その株価(702円)になれば売買マークが出ることが確かめられます。
グラフ画面で、多くの銘柄について、以上のことを繰り返すのは大変な作業になります。

「予想検索」は選択した銘柄について、何円になったら売買マークがつくのかの計算をし、「単独検索」のような検索リストを表示します。

銘柄選択

「予想検索」をするには、検索の対象とする銘柄を選択しておいて( 図では東証1部の銘柄を選択した)から、メニューバーの「計算 (K)」をクリックして仕事に移ります。

●銘柄を選択する方法は4つあります。1020 銘柄を選択する方法を参照。

メニュー

どの計算をするのかは、メニューの「計算(K)」から、あるいはツールバーから選択します。

ここでは「予想検索」をクリックします。またはツールバーの「↑↓」の絵をクリックします。

@予想検索の設定画面

  1. 標準・連結データのどちらかを選択する。

  2. 条件ファイル(No.3〜No.9まである)を指示する。

  3. 検索に使う条件表をクリックして紺色にする。(No.88)
  4. またはNo.欄に( 88 )と入力する。

  5. 条件表No.88の設定内容が薄い字で表示される。

  6. 「検索期間」を決める。(999999までの1日間)

  7. 明日の株価の変化する範囲を決める。(-5%〜+5%)

  8. 検索したい売買(売買とも・買いだけ・売りだけ)を指定する。
  9. 「開始」で検索開始。
●この画面の設定については、次章の1211 予想検索で指定することに述べてあります。

A検索中

検索しています。
  1. 条件表No.88の「TI指数」を使って検索しています。

  2. 売買条件に合致した銘柄が表示されていきます。

    左側は買いマークが出るときの株価

    右側は売りマークが出るときの株価

  3. 現在検索された銘柄数は、11銘柄。

  4. 「中止(E)」ボタンで、検索を中断できます。

B検索終了

検索が終わりました。この画面は「検索リスト」と呼びます。

検索の目的は、
  1. 検索された銘柄のグラフを見て検討する。

  2. 検索された銘柄のなかから銘柄を絞る。

  3. 絞った銘柄を結果ファイルに記憶する。
ことです。

●このために検索リストの画面にはいくつかのメニューとボタンがあります。これらについては、
    1202 単独検索ができた
    1203 グラフで確認する
    1204 ソートで並べ替えをする
    1205 検索リストを編集する
    1206 結果ファイルに記憶する
を参照して下さい。


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..