1196《カナル24》操作事典
 [1196] マルチ画面について

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

マルチ画面の利用のしかたは2つある

マルチ画面は、@いくつかの銘柄のグラフをまとめて見る、A同じ銘柄の異なる条件表のグラフをまとめて見る、という2つの使い方ができます。

@異なる銘柄で同じ条件表

右図は、
  1. 1332「日水」、1605「国際帝石」、1721「コムシス」の3銘柄を描画していますが、

  2. その条件表はどれも条件表No.20「平均線と順位相関」です。

  3. 「次頁」ボタンをクリックすると、次の3銘柄について、条件表No.20を使ってグラフを描きます。

A同じ銘柄で異なる条件表

右図は、
  1. 1332「日水」を描画していますが、

  2. 左の条件表はNo.20、中の条件表はNo.6、右の条件表はNo.7でしかも週足で描画しています。

  3. 「次頁」ボタンをクリックすると、次の1銘柄について左の条件表はNo.20、中の条件表はNo.6、右の条件表はNo.7の週足を描画します。

マルチ画面に切り替える

図のような225銘柄を選択して、グラフを描画させたとしましょう。
  1. 選択した銘柄は、1332「日水」→1605「国際帝石」→1721「コムシス」→1801「大成建」→1802「大林組」・・・です。
  2. まず最初の1332「日水」のグラフが描かれます。

  3. (標準3)の条件表No.20「平均線と順位相関」を使って、グラフが描画されています。

マルチ画面に切り替えたいときは、メニューの「マルチ(G)」をクリックします。
「マルチ画面」では2つのことを指示します。

  1. マルチ画面のパタ−ン(12種類)を指示する。

  2. 「異なる銘柄のマルチ」か「同じ銘柄のマルチ」かを指示する。



@異なる銘柄で同じ条件表の例

「マルチ画面」は図のように12のパターンがあります。最大で9銘柄を同時に表示させることができます。
  1. 12のパタ−ンから、描かせたいパターン(ここでは、横に3列のパターン)を選択し、

  2. ここでは「異なる銘柄のマルチ」を選択し、

  3. 「OK」をクリック。

    (「マルチ終了」ボタンは、マルチ画面を終り、通常の画面に戻ります。)

  4. マルチ画面に切り替える前に描画されていた銘柄(1332「日水」)が、「M画面1」に描画されます。

    (マルチ画面の1つ1つの画面は「M画面」と呼びます。「マルチ画面」は3つの「M画面」の総称です。)

  5. 続いて「M画面2」に1605「国際帝石」

  6. 「M画面3」に1721「コムシス」が描画されます。

    3つのグラフは、マルチ画面に切り替える前に使っていた条件表No.20「平均線と順位相関」が使われています。

  7. 「次頁」ボタンをクリックすると、

  8. 1801「大成建」→1802「大林組」→1803「清水建」の3銘柄が描画されます。
このようにして、同じ条件表を使って、いくつかの銘柄のグラフをまとめて見ることができます。



A同じ銘柄で異なる条件表の例

「同じ銘柄のマルチ」を選択してみましょう。
  1. 12のパタ−ンから、描かせたいパターン(ここでは、横に3列のパターン)を選択し、

  2. ここでは「同じ銘柄のマルチ」を選択し、

  3. 「OK」をクリック。

    (「マルチ終了」ボタンは、マルチ画面を終り、通常の画面に戻ります。)

  4. マルチ画面に切り替える前に描画されていた銘柄(1332「日水」)が、3つの画面に描画されます。しかし使っている条件表は異なっています。

    「M画面1」は、@条件表No.2「平均線と順位相関」を使った、A日足のグラフです。

  5. 「M画面2」は、@条件表No.6「9日順位・9日V相対・切り上げ」を使った、A日足のグラフです。

  6. 「M画面3」は、@条件表No.7「一目均衡表」を使った、A週足のグラフです。

    3つのグラフで使われた「条件表」や「日足・週足」の別は、前回、「同じ銘柄のマルチ」で描画させたときのものです。前回は「M画面1」でNo.20の条件表(日足)、「M画面2」でNo.6の条件表(日足)、「M画面3」でNo.7の条件表(週足)を使ったので、このとき各画面に使われた@条件表、A日・週・月足、Bグラフの表示期間、が記憶されているためです。

  7. 「次頁」ボタンをクリックすると、
  8. 次の1605「国際帝石」について、「M画面1」にNo.20の条件表(日足)、「M画面2」にNo.6の条件表(日足)、「M画面3」にNo.7の条件表(週足)を使ったグラフが描画されます。
このようにして、同じ銘柄について、異なる3種類の条件表を使っったグラフを一目で見ることができます。


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..