1193《カナル24》操作事典
 [1193] フリーグラフでチャートを描画する

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

フリーグラフ

●この章は次章の1194 フリーグラフで描ける全チャートに続きます。

図は、3861 王子紙 のグラフです。条件表No.26の「HP 重要ポイント」を使って、描画しています。

通常は、グラフで見たいチャートは条件表に設定しておきますが、設定していないチャートを臨時に見たいときもあります。この場合には、「フリーグラフ」の機能を使うことができます。

メニューとツールバー

フリーグラフを使うには、メニューの「フリー(F)」をクリックします。

またはツールバーの筆の絵をクリックして下さい。

フリーグラフの画面

フリーグラフの画面がでます。画面の左には「グラフの選択(G)」の欄があって、ここにフリーグラフで臨時に描けるチャートのリストが表示されています。

ここから描かせたいチャートを指定します。

順位相関を描く

例として「順位相関」を描かせます。
  1. リストから「順相関」をクリックして紺色にします。

  2. 順位相関のパラメータ(25日)を数字で入力します。

  3. 順位相関の線の色を指定(紫色)します。

  4. 「OK」ボタンをクリック。
なお一度入力したパラメータ(25日)は順位相関のパラメータとして記憶しますから、次回にフリーグラフで「順位相関」を選んだときは、パラメータ欄には25と表示されます。

フリーグラフで描いた

25日順位相関が、紫色で描かれました。

●チャート事典の2044 順位相関 を参照。

フリーグラフと数値表示

フリーグラフで描かせたチャートの値は、数値表示の欄に追加されていますから、数値表示のカーソルを左右に動かせて、カーソルが示す位置の順位相関の値を知ることができます。


目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..