1023《カナル24》操作事典
 [1023] 銘柄名から銘柄を見つける

目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..

読み検索ボタンで銘柄を探す

銘柄を選択するときに最も早いのは、銘柄の証券コードを記憶しておいて、コード欄に証券コードを入力することですが、証券コードはそれほど憶えているものではありません。

ただ5000番台であるとか、6200番台であるとかを知っているなら、証券コード欄に、「5」とか「62」とかを入力すれば、そのコードの近辺の銘柄が銘柄一覧表に表示されますから、ここから選択することは容易になります。

まったく証券コードを知らずに銘柄を探さねばならないときは「読み検索(Y)」ボタンを利用して下さい。銘柄名に含まれている文字を入力することによって、銘柄を見つけることができます。

銘柄に含まれる文字を入力する

「読み検索(Y)」ボタンをクリックすると、図のような「銘柄名から検索」の画面が現れます。
  1. 銘柄名(M)の欄に、探したい銘柄名に含まれる文字を入力します。文字は漢字で4文字までです。

    例として「中国塗料」を探してみましょう。手がかりになる文字は、「中」「国」「塗」「料」あるいは「中国」「塗料」「中国塗」「中国塗料」などですが、この銘柄は「中国塗料」として登録されているとは限りません。「中国塗」かも知れないし「中塗料」かも知れませんから、ここでは「中国」と入力しました。

  2. 文字を入力したら「検索(S)」ボタンをクリックします。

  1. 銘柄一覧表の中から「中国」の文字を含む銘柄がリストアップされます。(もし「中国」の文字を含む銘柄がないときは、空欄になるので、別の文字を入力して検索してください。)

    見つけたい「中国塗」が表示されており、証券コードは4617であることがわかります。

  2. 4617 中国塗をクリックして紺色にして、「OK」をクリックすれば、中国塗が銘柄一覧表から選択されます。

    単にコードを知りたいだけで、銘柄一覧表で選択する必要がなければ「キャンセル」をクリックして下さい。

  3. 上図で、4617 中国塗を指定して「OK」をクリックしたので、銘柄一覧表の4617 中国塗が選択されて紺色になっています。

    なお「読み検索(Y)」を使って選択するのは、証券コードを入力するのと同様の「連続選択」となります。従って銘柄一覧表ですでに選択していた銘柄が取り消されることはなく、追加されます。

探したい銘柄の文字を入力するときは、あまりキッチリと文字を決めないほうが見つかりやすい場合があります。図では「塗」を入力していますが、これだと5銘柄がリストアップされています。

しかし「塗料」と入力したときは、塗料の文字を含む銘柄はないので、リスト欄は空白になります。「中国塗料」と入力した場合でも空白です。特徴的な1文字か2文字を入力したほうがよいのです。



目次へ.. 前頁へ.. 次頁へ..